定期清掃|たまプラーザ、あざみ野の不動産のことなら、地域密着のアルス

045-904-0081

営業時間/9:30~18:00 定休日/水曜日・日曜日

只今公開中の物件

店舗情報

アルス

アルス

〒225-0002

横浜市青葉区美しが丘4-1-19

第2井上ドエル 3F-A

045-904-0081

045-904-0082

9:30~18:00

水曜日・日曜日

たまプラーザ・あざみ野を中心とした周辺エリアの不動産を取り扱っています。

会社概要
定期清掃 タイトル文字
物件を綺麗に保つことは、クレーム対策や空室対策になり、
入居者様や見学のお客様に好印象を与えます。
入居者が行き来する建物の床面は汚れが激しく、定期的なクリーニングが必要です。
エントランス・アプローチなどの床面を定期的に機械洗浄することにより、美観を維持します。

cleaning of the floor床の定期清掃

ポリッシャー
  • 共用玄関

    共用玄関

  • エントランスホール

    エントランスホール

  • ピロティー

    ピロティー

  • アプローチ

    アプローチ

  • 各階通路

    各階通路

  • エレベーター

    エレベーター

日常清掃でなかなか取れない汚れ等をポリシャーというブラシが回転する機械で掃除致します。
ワックスの掛けられる床はワックス掛けし、汚れ付着防止・艶のある床に仕上げます。(年1~2回実施)
空室が多い”とお悩みのマンションによく見受けられるのが
「清掃が行き届いていない」ことです。
お客様を案内しても廊下が汚れていたり、チラシやゴミがエントランスに散らばっていると、お客様の印象は悪くなります。
当社ではオーナー様と取り決めた頻度で、共用部の清掃を行います。
マンションの美観を保つことは、満室への第一歩です。
また、日頃からこまめに清掃し「日常清掃」を行っていても、どうしても取りきれない汚れが廊下などに残ってしまいます。
廊下が黒ずんでいたり、エントランスの床にシミがあるといったことはありませんか?
そのような場合に行うのが「定期清掃」です。専用の清掃機械を使って廊下などの汚れを取り、素材によってはワックスがけを行うことできれいな廊下が蘇ります。一般的には、年に2回程度行えば十分とされています。
一般的には行政のゴミ収集サービスを利用されるマンションが多いのですが分別を間違えたり、収集日と異なる日に出した場合に
「ゴミを収集してもらえない場合」があります。
そのようなゴミは、たいていの場合次の収集日までそのままです。
これではマンションの美観を損ねるだけでなく、近隣からの苦情の原因になります。専門業者に委託することで一般的なゴミは残らず回収されますので
マンションの美観を保つために非常に有効です。
(粗大ごみは別途有償での依頼が必要です。)
エレベータが設置されているマンションの場合、
定期的な点検とメンテナンスが義務付けられているため、エレベータの製造メーカーとメンテナンス契約を結んでいる場合が多く見受けられます。
当社では独立系のメンテナンス会社と提携することにより、メーカー系のメンテナンス会社よりも安価にメンテナンス契約を結ぶことが可能です。

賃貸管理メニュー

ページの先頭へ